バラの植替え作業

バラ植替え前

庭に生えていたバラを別の場所へ植え替えることにしました。

今回、薔薇を植え替えようと思った理由は、芝の範囲を広げる際に芝の中に薔薇が生えていると子供たちが引っかかって怪我をするかな?と思ったからです。

そんな理由からあまり普段は踏み入らない庭の隅にバラを移し替えたというわけです。

1枚目の写真が植替え前の写真で、2枚目の写真が植替え後の写真ですが、手前にあった植物(名前不明)が右上の方へ移動しているのがわかるかと思います。(わかりづらいかも…。)

バラ植替え後

ちなみにバラはこの植物のすぐ横に生えていたので、その植物も一緒に移し替えています。

移し替え作業は、まず、移し替える場所をかなり深めに掘り起こしておきました。

続いて、バラの周りを掘り起こし根元を把握してから何本もあった根を一本一本丁寧に抜いてから全てを抜き取りました。

その後、あらかじめ掘ってあった穴に植物とバラを移し替え、元々あった場所の土を被せ根を埋めました。

元々生えていた場所の土を被せた理由は、以前に、「植物を植え替える時は、土ごと植え替える」というようなことを誰かに聞いた事があるような気がしたからです。

バラを植え替えた様子

ちなみに土ごと移し替えないと根付かずに枯れてしまうというような事も同時に聞いた気がします。(誰から聞いたかわかりませんが…。)

そんなことが頭の片隅にあったので、元々生えていた場所の土を被せたというわけです。

移し替えた後は、めいいっぱい水遣りをして、今回の移し替え作業は終了しました。

植替えた後の写真が3枚目の写真です。

既に植え替えてから4、5日経ちますが、今のところ枯れてしまったというような様子はありません 。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 |  当サイトについて  | 利用規約  | プライバシーポリシー  | 運営者情報  | お問い合わせ  | 

Copyright (C) 2008 3910GO. All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。