子供にガーデニングを手伝ってもらう方法

子供にガーデニングを手伝ってもらった後

子供にガーデニングを手伝ってもらいました。

というよりも、子供からするとパパに遊んでもらったと思っているのかも知れません。

というのは、娘に「庭に宝が眠っているかも知れない」と言ったら「じゃあ掘ってみる!」と喜んで掘り出したのです。

そんな感じで娘の宝探しが始まりました。

娘に大きな石を見せ「宝が出た!」と言ったら「ただの石ジャン!」と普通に突っ込まれたりしながら30分くらい地面を掘っていました。

おかげで土を掘り起こす作業が楽になり、私は埋まっていた砕石を拾い集めていました。

娘に「何か出てきた?」と聞くと「も〜何も出てこないジャン!」と軽く怒っていましたが、結構楽しんでいました。

流石に30分くらいすると飽きてしまうので長い時間は無理ですが、短い時間でしたら地面を耕す手伝いをしてくれると思います。

子供を騙すのは気が引ける…という方は、使えない手ですけどね…(汗)

まぁいずれにしろ我が家の場合は、子供も楽しんでいたし、私も楽になったので、結果オーライって感じだと思います。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


 |  当サイトについて  | 利用規約  | プライバシーポリシー  | 運営者情報  | お問い合わせ  | 

Copyright (C) 2008 3910GO. All rights reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。