西洋芝の成長08年11月

我が家の庭に西洋芝の種を蒔いてからそろそろ一ヶ月が経過しようとしています。

大体、毎週水曜日くらいに芝の様子を観察しているのですが、昨日も日課のように芝を観察してみました。

よくよく芝を見てみると…。段々と緑が多くなっているのですが、どうやら虎刈りっぽい感じになってきています。

ちなみに前回までの西洋芝の状況はこんな感じです。

西洋芝2008年11月5日全体

この写真は、西洋芝の種を蒔いてから丁度3週間目の2008年11月5日(水)に撮った全体の写真です。

西洋芝2008年11月5日アップこの写真は、西洋芝の種を蒔いてから丁度3週間目の2008年11月5日(水)に撮ったアップの写真です。

それ以前の写真や情報に関しては、まとめサイトの手作りガーデニングで公開していく予定ですので、そちらをご覧ください。

ちなみに、ここまで、種にかぶせる土がなかったり、アリに西洋芝の種を運ばれたりといろいろなトラブルにも遭遇しています。

そんなこんなで昨日撮った写真がこの2枚です。

西洋芝2008年11月12日全体

西洋芝2008年11月12日アップう〜ん。

一週間前とあまり変化が見られない感じもします…。

ただ一つ最近わかった事は、だいぶ芝の生え方にムラがあるということですね。

これまでは、芝も短かったので、それにも気が付きませんでしたが、早くに育った部分の芝が伸びるに連れて、そのことが強調されはじめました。

いわゆる失敗の部類に入るんでしょうかね…。

最近は、寒くなるに連れてめっきり芝の成長も止まってきてしまった感じです。

種を植えて芽が出始めた頃は、一日ごとに芝が伸びていることが目に見えてわかるくらいでしたが、最近は、ぜんぜんわかりません。

ちょっと心配にもなってきますが、だからこそ、この時期に蒔いて良かったかなと最近つくづくそう思ったりもします。

というのも、我が家の庭の夏は、とにかく雑草がすごすぎます。

1週間もあれば、そこらじゅうに雑草が生えてきます。

2週間経ったら私の身長くらいまで伸びてきてしまいます。

そんな時期に芝を蒔いたらそれこそ雑草駆除を行っている間に芝の種までなくなってしまいそうな感じです。

そういう事情もあり、雑草があまり生えなくなってきた10月の中旬頃を見計らって、西洋芝の種を植えてみたのです。

そうしたら案の定、今は芝しか生えていません。

西洋芝は寒さには強いらしいので、他の草が生えない今の時期に、少しでも庭に根付いてくれれば、良いかなとか思います。

もし、春先の暖かくなった頃にまだムラがあるようだったら、もう少し種を蒔いてムラをなくそうと思います。

それまでは、何もしないでじっくり観察だけしていようと思っています。






 |  当サイトについて  | 利用規約  | プライバシーポリシー  | 運営者情報  | お問い合わせ  | 

Copyright (C) 2008 3910GO. All rights reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。